急性期病院 看護

「専門的な知識・スキルを身に付けたい」

急性期病院に転職する看護師は、向上心が高い傾向があります。

知識を活かすための職場を求めており、積極的にいろいろな経験をしたいという方が志望しております。

看護師として働くからには、高度な医療現場で高いスキルを発揮したいと思うものです。

療養型の病院では、ルーチンワークをこなすという職場を求める方に適していますが、急性期病院は患者が急変するなどの事態に、瞬時に対応できる状況判断力が求められます。

実践力を身に付けたいという方に適しているのです。

仕事の内容は、かなりハードです。

ただ、実際に勤務してみないと相性は分かりません。 「忙しいから自分には不向きだと思っていたけど、経験してみたらスピード感あふれる業務にやりがいを感じた」という方、「あこがれて急性期病院に勤務したけど、適切な処理を施すことができず、仕事に苦痛を感じている」という方もいます。

相性については、本当に経験してみないと分からないものです。

急性期病院の志望動機として多いのは「最新の看護を提供する喜びを実感したい」「専門的な知識・スキルを身に付けたい」といったものです。

20代〜30代前半くらいの時期には転職

急性期病院に運ばれてくる患者は、緊急治療を必要としています。

症状が深刻な状況だからこそ、瞬時に適切な看護を判断して施す必要があります。

毎日同じペースで仕事がしたい、定刻で帰りたい、そんな仕事を求めている方には厳しい環境です。

急性期病院に転職するケースとしては、以前に急性期病院で経験を積んでいないと厳しいかもしれません。 5年以上の経験があれば、ブランクがあっても体が感覚を覚えているはずですから、復帰することは可能となります。

しかし、医療の世界は日々新しい知識・スキルが必要となりますから、安易な気持ちでは復職できないのは確かです。

慢性期病院の勤務経験しかなければ、転職して急性期病院で働くのは大変で覚悟がいることです。

それでも急性期病院での勤務を希望する方は、できれば、20代〜30代前半くらいの時期には転職したほうがいいでしょう。 年齢を重ねるほど転職が難しくなるのが現状です。

急性期病院への転職を希望される方へ

転職成功の鍵は人材紹介会社選び。
知名度が高く、実績も豊富な人材紹介会社を中心にご紹介しています。

 当サイト人気No.1!看護師求人サイトはこちら


急性期病院を始め全国の看護師求人を探す際におすすめの看護師求人サイトです。
急性期病院以外、他の一般病院へ転職したい時にも便利です。

利用者満足度が高く、求人数が豊富な所を厳選してご紹介しています。

マイナビ看護師

全国の看護師求人に対応、マイナビ看護師です。利用者満足度が非常に高いのが特長です。
取り扱っている看護師求人数も日本最大級!

急性期病院といっても病院毎に働きやすさ、病院の雰囲気、病棟の忙しさなどそれぞれ違います
内部情報をしっかりコンサルタントからもらって判断する事が重要です。
未経験可、ブランクか可、研修充実、託児所ありなど希望条件で探してみてください。

看護のお仕事

全国12万件以上の医療機関情報をカバーする、看護のお仕事。
外からは分かりにくい「職場の人間関係、離職率、雰囲気、評判」など内部情報に詳しいのが強みです。

転職を希望する看護師さんの希望を叶えるために徹底的にサポートする姿勢は、口コミでも高い評価を得ています。