急性期病院 合わない

急性期病院が合わない時はどうする?

急性期病院で働いているけれども、今の職場が自分には合わないかも? と考えている看護師さんへ。

急性期病院は人手不足で忙しく、迅速な判断と適切な対応が求められますね。

また看護師の仕事自体、問題点を見つけて改善する業務ですから、どうしても指導方法が厳しくなりがちです。特に急性期は人命に関わっていますから、主任や師長も常にピリピリしていると思います。

そのような仕事環境に自信を無くし、「私は急性期が向いていないのかな?」と思う看護師さんも多いですね。

急性期病院は看護師のスキルが磨かれますし、今後慢性期や介護施設に転職する際、有利に働く面が多いと言われています。

実際若い頃に急性期病院に勤めていた看護師さんは、その後の選択肢も広いのではないでしょうか。

しかし現在急性期で働いていて、仕事が辛い、看護師の仕事が向いていないかも…と追い詰められている場合は、転職も視野に入れて下さいね。

看護を行っている立場が心身のバランスを崩してしまっては、元も子もありません

その場合、原因を考えるようにしましょう。

本当に急性期の仕事が合わないと感じているのか? それとも職場の人間関係が辛いのか? その辺りを自分に正直に考えてみて下さいね。

他の急性期病院へ転職するという選択肢

急性期病院に勤めて1週間、2週間で辞めるのは、次の転職先の印象も良くないかもしれませんが、数ヶ月働いていれば転職が成功する可能性も高くなります。

看護師は離職率が高い仕事ですし、他の職業(事務ワーク・デスクワーク)などよりも転職は容易ではないでしょうか。

すぐに常勤(正社員)が難しい場合は非常勤・パート、アルバイト、一般派遣や紹介予定派遣でも働けますしね。

もし急性期病院の仕事内容・役割が自分に合わないと感じているなら、慢性期病院、クリニックや、デイサービス、有料老人ホーム、特別養護老人ホームなどの介護施設の求人を探すのも一つの方法です。

しかし人間関係が苦しいと感じているなら、雰囲気の異なる急性期病院を探してみてはどうでしょうか?

その際は看護師紹介会社・転職求人サイトの利用をおすすめします。そのような人材紹介会社(派遣会社)を利用すると、職場の雰囲気まで教えてもらえることがありますしね。

あなたの希望条件を最大限踏まえて、仕事探しのサポートを行ってくれることでしょう。

 当サイト人気No.1!看護師求人サイトはこちら


急性期病院を始め全国の看護師求人を探す際におすすめの看護師求人サイトです。
急性期病院以外、他の一般病院へ転職したい時にも便利です。

利用者満足度が高く、求人数が豊富な所を厳選してご紹介しています。

マイナビ看護師

全国の看護師求人に対応、マイナビ看護師です。利用者満足度が非常に高いのが特長です。
取り扱っている看護師求人数も日本最大級!

急性期病院といっても病院毎に働きやすさ、病院の雰囲気、病棟の忙しさなどそれぞれ違います
内部情報をしっかりコンサルタントからもらって判断する事が重要です。
未経験可、ブランクか可、研修充実、託児所ありなど希望条件で探してみてください。

看護のお仕事

全国12万件以上の医療機関情報をカバーする、看護のお仕事。
外からは分かりにくい「職場の人間関係、離職率、雰囲気、評判」など内部情報に詳しいのが強みです。

転職を希望する看護師さんの希望を叶えるために徹底的にサポートする姿勢は、口コミでも高い評価を得ています。